2009/04/21

【インテリアと音楽1】 Wouter Hamel - March April May

Wouter Hamel - Nobody's Tune

「いいインテリアにいい音楽を」ということで、たまに音楽も紹介していきたいと思います。

第1回としてハートウォーミングなサウンドをオランダから。ジャズ・ポップ界の新星として現れたWouter Hamel(ウーター・ハメル)の2ndアルバム「Nobody's Tune」から「March April May」をご紹介します。

60,70年代の古き良きアメリカンポップソングを髣髴とさせるサウンドが妙にノスタルジックな気分にさせてくれる曲です。ダイヤル回して周波数を合わせるラジオのスピーカーから、こもった音質とともに流れてきてもおかしくなさそうな雰囲気があります。

そうかといって古臭さすぎず、ジャズ、ポップス、AORなどいろんな要素を絡め取って、濃縮還元され、現代アレンジのさわやかテイストで蘇ったという感じでしょうか。

視聴は以下より。

Wouter Hamel - March April May

こうしたちょっと古く懐かしいオールディーズを思い起こさせる曲というのはちょうど一回りして、逆に新鮮な感じを覚えます。

プロデューサーにはBenny Singsという人が関わっていますが、この人のソロ作品もまたこの手のキラキラしたサンシャインポップサウンドがたくさん詰まっています。機会があったらまた紹介します。

購入はこちら

以下のショッピングサイトからも購入いただけます
楽天市場での検索結果
  • Clip to Evernote

posted by アーバンインテリア at 08:47   comment(0)  trackback(0)  | カテゴリ: 音楽

タグ:wouter hamel ウーター・ハメル Nobody's Tune Benny Sings JAZZ POPs 

この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
おすすめ
  • MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore
    MoMAstore
    MoMAstore
    MoMAstore
  • All About スタイルストア
  • アマダナ
インテリアの本
最近の掲載アイテム
過去アーカイブ:
RSSフィード
エトセトラ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。