2011/12/26

どこで使おう?ideaco ラック & スツール

玄関に置けばスリッパ入れ兼腰掛け、部屋に置けばマガジンラック兼ミニサイドテーブルと、1台2役なラック&スツール。

会社の中で1人は居る、いろいろできちゃう便利屋って感じでしょうか。「あ、ボクって結局便利屋なんですよねー」って言っちゃう自虐+そこに甘んじている存在ではなく、飽くまで寡黙なサイドキック的存在というか。

続きを読む

2011/12/11

無駄を一切削ぎ落したコートラック Mox Snap

一見すると不安定な様相を呈していますが、よくよくバランスや仕組みを考えてみると、「あ、なるほど」と納得できる、シンプルコートラック。一本取られました。

モッサリ掛けるには向いてませんが、明日の勝負服展示的に使うのがベストかと。
服がこっちを向いてくれるので、服と対峙してあれこれ思案するのにもお使いいただけます。

続きを読む

2011/12/09

一度は誰でも憧れた本棚の秘密 ブックタイプセーフボックス

誰しも一度は憧れた本棚の秘密がついに具現化。

分厚い辞書の真ん中を繰り抜いて、秘密をそこにしまい込む…という映画や漫画で見たシーンにワクワクしたものの、それをやるメリットは?という妙に現実的な疑問と、書を刻むという躊躇いの念にぶち当たり、断念してしまった方も多いはず。

これにて思う存分隠しちゃってくださいませ。

続きを読む

2011/12/08

カギを使途別に磁石でピタッ Philippiマグネットキーリング

瞬間的にスマート!と思った鍵収納。

先日紹介したCloud Keyholderもそうですが、カギのON/OFFの新提案としてのマグネット。使えそうです。

続きを読む

2011/12/02

最近のITトレンドをうまく表現した鍵掛け Cloud Keyholder

「クラウド」「無くならない」というITなキーワード(鍵だけにw)に触発されたかのような、昨今のトレンドをうまく突いたアイテムCloud Keyholder。仮想からリアルなものに昇華させたこのアイデア、あっぱれですね〜。というのは至極こちらの解釈なのですがw

鍵が雨のように見えるように表現した、というのが作者のコメント。

たしかに「あれどこいった?」が少なくなりそうです。

雲の下の部分が磁石になっていてピタっとくっつける。置く、掛ける、という従来の鍵の収め方より一歩進んだスマートな印象を受けます。画像のように、鍵を3つくらいまで保持できるようです。

イギリスのこちらのサイトから購入できます。配送料入れて約24ポンド(3000円程度)。

続きを読む

2011/12/01

深いテーマから生まれたかわゆすぎるALESSIのクリスマスフィギュア

本来の人形作りとは?という原点回帰。18世紀から続くヨーロッパ伝統の磁器工芸と現代デザインの融合。これらをテーマにアレッシィが1990年代より取り組んでいるプロジェクトの結晶とも言える人形たち。アレッシィ流の「温故知新」。

ただただキュートという表面的な部分だけに目が行ってしまいがちですが、裏側に隠された深いテーマを知るとなかなか感慨深いものがあります。

続きを読む

2011/11/27

立てるから掛けるへ duende TILL umbrella stand

なるほど、U字の柄を持つ傘の場合「立てる」より「掛ける」が行動として自然な気がします。サッとかけられる。パッと取ってすぐ出れる。このアクセスのしやすさがいいのかもしれません。

鍵などちょっとした小物が置けるトップのトレイも小技が効いています。

続きを読む

おすすめ
  • MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore MoMAstore
    MoMAstore
    MoMAstore
    MoMAstore
    MoMAstore
  • All About スタイルストア
  • アマダナ
インテリアの本
最近の掲載アイテム
過去アーカイブ:
RSSフィード
エトセトラ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。